Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

折れた…

Posted by トマソン on   4 comments   0 trackback

今日もフェラーリF2007の製作です。

仮組み完了してアセトン風呂に入ってスッキリしたボディですが、uhrbysさんの製作でも気になる箇所として、サイドポンツーンの後方のスリットを抜く事でした。

ここまで改修して来たので、スリットを抜くことにしました。0.15㎜タガネで地道にコツコツ抜きましたが、あと一箇所で折れてしまいました…

先端が折れたんじゃないので、かなり無理なチカラを掛けたんだと思います。
仕方ないので、スジボリ堂さんへネット注文して新品が到着しました。


結構良いお値段がするので、あまり無茶な使い方をしないようにしたいと思います。

新品タガネの甲斐もあって全てのスリットを3日間掛けて抜きました。




スリットの幅が一定で無いのは自分の腕の限界ですので悪しからずご了承下さい。

スリットも抜いたのでそろそろ下地塗装に入ります。

今月末にはガイアカラーのプレミアムレッドが再販されるようで早速予約しました。uhrbysさん情報ありがとうございました。

最後に今年初のラーメン二郎に行って来ました。まぁ45分並んでようやく食べれました。久しぶりに食べると殺人的量で心が折れそうになりましたが、何とか完食しました。二郎は暫くたくさんです。



本日は以上でした。

スポンサーサイト

Comment

43みならい says... ""
サフ後の写真、カッコいいですよ!
やっぱりスリットは開いてないとですね。
僕は同年代の青いマシンを作りたいなぁと
思っております。
2015.01.25 07:33 | URL | #- [edit]
uhrbys says... ""
スリット開けたんですね!
綺麗に抜けていて、イイですね!
私も頑張ろう!!

2015.01.25 11:09 | URL | #- [edit]
トマソン says... "43みならいさんへ"
コメントありがとうございます。

スリットは何とかかんとか抜きました。やはり抜かないよりは良いかなと思いますね。

同年代の青いマシンはWILとか RENAとかですかね。空力パーツてんこ盛りで大変ですよ〜。

その前にB186カッチョ良く出来てきましたね。
2015.01.27 20:57 | URL | #- [edit]
トマソン says... "uhrbysさんへ"
コメントありがとうございます。

ようやくスリット抜けました。なかなかしんどい作業でした。でもスリット抜かないよりは良いかなと思いますね。

uhrbysさんも頑張って抜いてみて下さいね。
2015.01.27 21:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/587-98debd19