Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

仮組その1 F2007

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

結局タメオに一時避難してしまいました。
このマシンは空力パーツてんこ盛りなので、ボディにどこまでくっ付けて塗装するかが一つのポイントですね。

では先付けか後付けか悩んだパーツがサイドポンツーン上の一体パーツ・フェアリングフェンスとミニウィングです。


後付けだと◯印の箇所に実車にはない分割線が出来て目立ってしまいます。
ただ、後付けの方が塗装も磨き作業もやり易いのでかなり悩ましいパーツですね。

ちょびっと難易度が高いですが、ミニウィングだけ切り離して真鍮板でフェアリングのサイド部分を置き換えてみます。

先ずは真鍮板にフェアリングフェンスのサイド部分を写して切り出します。


そしてついに、ミニウィングを切り離します。これて後戻りは出来なくなってしまいました。


後はサイド部分を削り取って真鍮板をハンダ付けします。

いきなり完了の写真ですが、かなり調整とハンダ付けで難儀しました。


パテ跡を見て貰えば、いろいろ調整した跡と言うことがお分かりでしょう。斜めに付くパーツでしかもうねりもあるので、前後方向、横方向と左右パーツがきっちり平行に取り付けるのはかなり調整しました。

ミニウィングだけ後付けにしたので、少しは塗装と磨き作業がやり易くなったと思います。



さて、難関を乗り越えたので、後は全ての空力パーツは後付けで行こうと思ってます。

次回も仮組みの続きです。



本日は以上です。














































スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/583-6a88f5f5