Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

ボディ塗装仕上げ FW16

Posted by トマソン on   2 comments   0 trackback

長らくリカバリーしてました、ウィリアムズFW16のボディですが、ようやく磨き作業まで完了しました。

しかし、よ~く見てみるとちょっとだけクリアー層から下地がこんにちはしていたので、タッチアップしてからもう一回ウレタンクリアーを仕上げに吹きました。


磨き作業まで終えてからのウレタンクリアーは初めてですが、このまま吹きっぱなしでもOKのようです。


本来なら吹きっぱなしが一番綺麗なクリアー層だと思います。
研ぎ出しから磨き作業でも磨きキズはなかなか消し切れないので、この方法も一つの仕上げになるのかなと思ってます。


一箇所だけクリアー層にホコリが付いてるので、そこだけ局所的に磨きます。


研ぎ出ししてから、磨き作業してうすめのウレタンクリアーを吹きっぱなしで完了させる。
ゆず肌にならないように圧を強めにテロテロに吹き付けるのが、ポイントでしょうか。
これからこの仕上げも有りかなと思います。



さぁボディ塗装も仕上がったので、次はコックピットを仕上げます。

本日は以上です。









スポンサーサイト

Comment

デモドリ says... ""
中研ぎした後に吹いたクリアーって綺麗ですよねー
私は好きです。ぴっかぴかですね。
2014.12.09 21:26 | URL | #JalddpaA [edit]
トマソン says... "デモドリさんへ"
コメントありがとうございます。

やはり一度研ぎ出ししてしまうと磨いても磨いてもキズは消えきれないんですよね。
一番綺麗なのは吹きっぱなしですね。2箇所ほどホコリが入りましたが、このまま進めたいと思います。

お互い塗装するには厳しい季節になって来ましたね。
2014.12.10 07:03 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/573-e9a2cd8c