Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

ヤナギ引退

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

またまたお久しぶりです。

昨日は、今シーズンのJ1リーグの最終戦でした。

我がベガルタ仙台は今シーズン残留争いに巻き込まれましたが、前節で残留は確定させていました。

最終結果は14位と非常に不甲斐ない順位となってしまいました。

今シーズンは監督も変わり新しいベガルタ仙台で臨みましたが、オーストラリア人監督にめちゃめちゃにされて、開幕から6戦勝ち無しで低迷してしまい、監督交代をして何とか残留出来ました。

2年前に2位になったあの強いベガルタ仙台はどこへ行ってしまったのでしょう…
残留争いするチームでは無いはずなのですが…

とりあえず来季もJ1で闘える喜び半分と来季も残留争いに巻き込まれるんじゃないかと今から不安になってしまいます。


そんな中で、ベガルタ仙台の精神的支柱の元日本代表の柳沢敦選手が引退しました。


来季も、出番は少ないけどベテランとして若手の見本とチームを引っ張って行く存在であって欲しかったのですが、37歳という年齢もあり引退を決めたようです。



柳沢敦選手も記録も作りましたが、記憶に残る良い選手でした。
ワールドカップ日本代表でのQBK事件とかありましたが、出しゃばらずに黙々と仕事をこなす姿勢は素晴らしかったです。


昨日の試合が、柳沢敦選手のベガルタ仙台でのラストマッチでした。残念ながら
アウェイで広島だったので、応援には行けませんでしたが、スカパー観戦でした。
後半途中から約30分間の出場でしたが、ヤナギがベガルタ仙台から居なくなるのがとてもとても寂しくなってしまいました。
試合は負けましたし、ヤナギゴールも決められなかったけど、試合終了後に相手チーム広島の粋な計らいで、ヤナギを背番号の13回胴上げしてくれました。



ヤナギにはこれからもベガルタ仙台で何かしらのスタッフとして残ってもらい、将来的には監督としてベガルタ仙台に戻って来て欲しいと思ってます、


ヤナギが加入したのは、あの東日本大震災の直前でした。あの時も個人で被災地をボランティアとして登録してサッカー教えたりしたそうです。
加入したときは、自分はあまりヤナギを好きではありませんでしたが、4年間経った今では、ヤナギの13番のユニホームを着用しています。


柳沢敦選手19年間のサッカー選手としてお疲れ様でした。
来季もJ1でベガルタ仙台が躍進できるのを期待してオフシーズンの補強を楽しみにしてます。

本日も模型製作ネタでは無くてすいません。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/571-b52d57da