Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

鎌倉、横浜旅行記 その1

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

話しは前後しますが、今年も横浜ホビーフォーラムに行くついでに小旅行をして来ました。
ちょっとした旅行記なので興味ない方々もあるかもしれませんが、最近忘れ易いので、旅行の記憶と嫁さんがブログ休止中なので、その分までアップしておこうと思います。

あくまで、目的はホビーフォーラムですが、今回は、江ノ島、鎌倉に行って来ました。

江ノ島、鎌倉は未だ行った事がない所でしたので、計画は嫁さんに丸投げして、自分はひたすら目的地までの運転に注力しました。
11月7日に有休を頂き、1日目は江ノ島まで足を延ばしました。


朝早く出発してもお昼過ぎに到着だったので、先ずは腹ごしらえに江ノ島名物の生しらすハーフ丼を食してみました。

美味い!と言いたいのですが、食事するところがちょいと衛生的じゃないのとポン酢で食べないとちょいと生臭いかな~。

続いて足を運んだのは、龍口明神社です。最初にお参りしなければならない理由はこの龍口明神社には五頭龍様が祀られていて、江ノ島弁天様の旦那さんらしく、最初に旦那に挨拶に行かないと鼻を曲げられるそうです。



ちなみに八方塞がりの厄年があるのを初めて知りました。
来年数えで28歳(嘘)なので、気をつけないといけないようです。

良い事は八方開きになり、悪いことは八方塞がりになるらしく良い年か悪い年かはっきりする年のようですね~。

次は、1日目のお目当の江ノ島神社に行きました。
神社巡りの過酷さをこれから嫌という程思い知らされるのでした。


階段を登って登って、銭洗い白龍王の前でお金を洗いました。
ここでお金を洗うと金運アップ、さらに真ん中にある賽銭箱に小銭を投げて入ると更に金運アップだそうです。



小銭を投げましたが、なかなか入りませんでした。
金運アップを願ってお札まで洗いました。

さらに登って、江ノ島を眺望してからさらに登って江ノ島岩屋に到着。

この岩屋はパワースポットで、あの弘法大師や日蓮上人が修行した場所だそうです。
洞窟の中には龍神様が祀られていてその前には太鼓が用意されて2回叩いて龍神様が光ると良い事があるそうです。
自分も嫁さんも共に光らず…


最後に亀石の写真を撮影して、携帯の待ち受けにすると良い事があるそうです。
早速待ち受けにしました。


皆さんも待ち受けにどうでしょうか⁈

行きも帰りも階段のアップダウンが激しくてかなりバテバテになりました(泣)

果たして明日も神社巡り出来るのかかなり不安になりながら、夜は呑んだくれてました。

弁天様は⁈一箇所有料で入場料金をけちって入らなかった奉安殿に祀られているのを帰ってから知るのでありました。
弁天様が鼻を曲げてなきゃ良いけど…

江ノ島、鎌倉小旅行第一目はこの辺で終了。
明日の鎌倉に続く。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/564-9740d242