Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

ウレタンクリアー塗装&オークション品 FW16

Posted by トマソン on   1 comments   0 trackback

最近オークションにて欲しい物品を連続して落札しております。

今回は、F1マシンの中でも美しいカラーリングのジャガーR4を落札しました。

ジャガーのマシンはタメオでは発売されていないので、1/43ではリリースされていません。
1/20ではST27からR1とR2が発売されましたが、今では絶版となっています。

今回落札したウルフモデルのR4はスピードはイマイチでしたが、ターミネーター3とコラボしたりしてカラーリングの方が話題になりました。
どっちかと言うとターミネーター3のカラーリングよりはビッグキャットのピンクバージョンが良いかなと個人的には思ってます。

迅速な取り引きで届いたR4のキットレビューです。



プロポーションは実車を調べていませんが、まずまずのようです。アンダートレイとの合いも良さげです。


エッチングパーツはごく少量で、メタルパーツがごっそり入っています。
メタルパーツが多いのは厄介ですね~。


デカールはターミネーター3バージョンとビッグキャットバージョンがあり、好きなグランプリを選択出来るようです。


この当時のレギュレーションで付けられた木製スキッドブロックも添付してありました。これは嬉しいですね。

R4の製作は来年からかなと思ってます。
その間にF1モデリング等からR4の画像を集めたいです。
しかし、R4の資料が少なすぎです。


さてさて、製作の方ですが、FW16のデカール貼りと捨てラッカークリアーからウレタンクリアーまで一気に終わらせました。
デカールは塗り分けの中にロスマンズのロゴが入るか不安でしたが、バッチリ収まってくれました。




このロスマンズブルーは光の当たり方で濃くなったり、明るくなったりします。
狙い通りの調色でした。

デカール貼りで、スペアデカールと、Zモデルデカールと10年前のデカールでかなり違いがでました。

セガフレードの楕円のロゴが三者三様違いました。
左側からZモデルデカールで外側の白枠が歪んでます。
真ん中はキットデカールで白枠は省略されてます。
右側が一番良かった10年前のスペアデカールです。もちろんこのデカールを採用しました。
他にも給油口側のルノーのロゴとかも3種類織り交ぜて貼りました。

何とかボディは研ぎ出しに入れそうなので、サスペンション関係の黒塗装に入ります。

本日は以上です。

スポンサーサイト

Comment

43みならい says... ""
その後FW16の進みはどうですか?
2014.10.25 07:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/561-653deecd