Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

那須日光小旅行その2

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

那須日光小旅行の2日目です。

宿泊先のあさやの朝食バイキングでまたまた腹いっぱいになって朝露天風呂を堪能してから、日光方面へ向かいました。

日光と言えば、日光東照宮でパワースポットらしいので、家康のパワーを頂きに行ってきました。
残念ながら、正門の陽明門が改修工事にて見れませんでしたが、五重塔や有名な見猿言わ猿聞か猿や、眠り猫など彫刻に魅入って来ました。






家康のお墓や遺訓です。




あまり歴史には詳しくないのですが、重要文化財の仮御殿が開放されていました。





平日にもかかわらずたくさんの参拝客が多くてびっくりしました。
約400年前に建立されて建造物とは思えないくらいの素晴らしい建物や彫刻に感心しながら参拝して来ました。

日光東照宮を後にして、帰りにもう一度那須で遅目のランチをレストランファオラノでパスタやピザを美味しく食して来ました。




だいぶ前に来た時には、店の中か何処かにフェラーリが飾ってあったような記憶がありましたが、ありませんでした。

帰りに久しぶりに那須のパン屋さんベル・フルールでブルーベリーのパンを買い行きましたが、残念ながら売り切れか作って無かったです。

無事に那須日光から帰ってから、少しだけ模型製作をしました。
フェラーリF310のミラー面彫り込みをしてみました。

真鍮ブロックに予めミラーが入るくらいの穴を掘っておいて、ミラーを瞬間接着剤にて固定してしまいます。


0.4mmと0.7mmのタガネ彫刻刀にてミラー面を彫り込みます。


細かくて目がしょぼしょぼになりましたが、何とか彫り込み完了しました。


ちょびっとミラー枠がガタついてイマイチですが、自分の技術の限界です。
彫り込み完了したら、真鍮ブロックごとアセトン風呂に入れて1日おくと綺麗に剥がれてますので、アセトン風呂に入れて本日は以上です。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/528-0aeed41d