Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

下地完了

Posted by トマソン on   2 comments   0 trackback

しばらくぶりの更新になります。

やはり年末年始は忙しいのと疲れがたまってしまい、なかなか模型製作する気力がありませんでした。

今日から年末年始休暇に入りました。
大掃除をしなきゃならないんですが、初日はダラダラと休んでから模型製作再開しました。

レッドブルRB8ですが、下地まで完了しました。



今回は下地サーフェイサーを吹いてから4000番のラプロスで軽く磨いてみました。


何故か今日は昼から宮城県だけでしょうが、震災から2度目の冬と言う番組を2局でやってました。

まぁ結論から言うと復興はまだまだですって事なんですけどね。

自分は今年後半は旧北上川でガレキ処理の業務を行ったりしてまして。
最近津波到達点の表示がされるようになりました。

ここは大きな水門ですが、ここに津波到達点の表示されてました。
何処かというと。



1番てっぺんの手摺りに付いてました。


ここ宮城県北上町は、街ごとすっぽりと津波にのまれたようです。

当然復興なんて進んでません…

それでもお正月はやって来ます。


何も無くなった場所にお正月の門松が違和感ありました。

来年は仮設住宅に住んでいる方々の為の復興住宅が早期に出来るのを願ってます。

スポンサーサイト

Comment

エヌエフ says... ""
おはようございます。
こうして震災のことをトマソンさんのブログで拝見するたびに、あらためて爪あとの深さを知る思いです。
ご自身も復興業務に直接的に関わっておられるようで、大変ご苦労様でございます。
「それでもお正月はやってきます」… なんだか深く響きました、この言葉。
もう二回目のお正月なんですね。
簡単には行かないことばかりでしょうが、心から楽しく祝うことの出来る新年が、少しでも早く訪れることを願うばかりです。
被災者側の立場でこうした記事をお書きになるのも辛いことかも知れませんが、我々のように遠く離れた者として、ブログでお付き合いのある方からの報告は、メディアのニュースよりもよりリアルに伝わるものです。
そういった意味でもこれからも続けて頂けることを願います。
今年もお世話になりました。来年もまた宜しくお願い致します。
2012.12.30 06:48 | URL | #- [edit]
トマソン says... "エヌエフさんへ"
コメントありがとうございます。

いつも被災地の復興をお気遣いありがとうございます。
実際の復興の進み具合は、皆さんが思ってるよりかなり遅いです。

国で整備する予定の防潮堤もなかなか計画が進んでないようですし、工事の業者も発注される工事数が多過ぎて追いつかないようで、発注しても不調になる事も多いようです。

更に材料不足で受注しても工事が取りかかれないのも深刻な問題になっています。

これからも被災地で生きて行く自分達は、復興の進み具合を発信して行くのが使命だと思います。

エヌエフさんには、今年も沢山の気遣い頂きました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を~。
2012.12.30 18:32 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/343-1834f10f