Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

磨き作業

Posted by トマソン on   2 comments   0 trackback

今日、キミライコネンのルノー残留が発表されました。

まぁ、優勝は無いけど、復帰初年度に中国GP以外はポイント獲得して、ランキング3位は立派ではないでしょうか。ライコネンの残留は当然でしょうが、未だチームメイトの残留が発表されていません。今年のチームメイトのグロージャンはかなり危険なドライブで評価を下げたので、その後釜に可夢偉なんて願ってますが、かなり難しいでしょう。

可夢偉の来年の参戦もスポンサー次第とは、実力があっても残念でしかたありません。
ただ、あの日本GPの表彰台からここ数戦イマイチなドライブで可夢偉の評価も下がり気味な感じがします。

もう既にトップ5のドライバーは決定してるので、ザウバー残留が今の可夢偉に残された来年の道になりそうです。

さてさて、そのライコネンのロータスルノーE20の製作ですが、ボディの研ぎ出しまで完了してましたので、磨き作業をしました。

コンパウンドはいつものようにスジボリ堂さんのシステムコンパウンドセットを使用しました。
最初は、ステップ1のハードカットで磨きました。
初めて黒塗装の磨き作業をしましたが、なかなか磨き傷が消えなくて難儀しました。
ステップ1でかなり艶と大きい磨き傷を消しておかないと、後からめんどい事になります。



今回は磨き過ぎによる下地のコンニチハは珍しく無かったです。
磨き傷が消えないからつい磨き過ぎになりがちですが、優しく磨いた効果ですかね。

次はステップ2のファインカットでかなり磨き傷が消えました。
写真では分かりづらいデスね~。



最後はステップ3のマイクロカットで艶を復活させましたが、なかなか磨き過ぎにが消えなかったので、3Mウルトラフィニッシュを登場させました。
黒塗装の最終磨きは3Mウルトラフィニッシュで深みのある輝きになりますね。

またまた写真では分かりづらいですが、磨き作業完了しました。



ボディ磨き終わりましたので、次はウイング類を磨きます。

スポンサーサイト

Comment

43みならい says... ""
買ったキットはいつ作るのか?難しい問題ですね。私も作る数より買う方が多いです。でも買う事をやめると作る事をやめてしまう、とどこかで聞きましたよ。今日から出張で上京するのであわよくば模型屋によって何か仕入れてきたいと思っております。
2012.10.31 16:15 | URL | #- [edit]
トマソン says... "43みならいさんへ"
コメントありがとうございます。

確かに一時期物欲が無くなり(金欠)キットを買わなくなったら、製作意欲も無くなった事がありましたよ。

未着手のキットがたんまりクローゼットにしまい込んでますが、たまにキット整理をしてみるのも良いかもしれません。

上京しての模型店廻り良いデスね~。
超絶完成品を眺めだけでも参考になりますからね。気を付けて行って来て下さい。
2012.11.01 08:48 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/310-fec0eb67