Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

ボディ修正

Posted by トマソン on   0 comments   1 trackback

今日は、仮組完了したBARのボディ修正をしました。

まずは、仮組して車高やら、組み立てのすり合わせをしてたので、アセトン風呂に入れてバラバラにしました。

ボディにアンダーフロアをネジで固定すると、コックピット脇のスキマがかなり気になるので、修正しましょう。




かなりスキマがあるようなので、アンダーフロアにメンタムを剥離材代わりに塗っておきます。



ボディ側には、光硬化パテを塗ってから、アンダーフロアと合体させて挟みます。



はみ出たパテをペーパーヤスリで削り、整形して完了です。
汚いですが、サフを吹けば分からなくなりますから、とりあえずスキマが無くなれば良いです。



あとは、ボディ後部のフィンをウスウスにしてみました。
結構厚めだったので、かなりウスウスにしてみました。これ以上薄くは、できませんでした。強度が心配だったので。



ボディ修正は、これくらいにして、インダクションポットの穴開けしてから、下地塗装に入ります。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/254-cebd4964
まとめtyaiました【ボディ修正】
今日は、仮組完了したBARのボディ修正をしました。まずは、仮組して車高やら、組み立てのすり合わせをしてたので、アセトン風呂に入れてバラバラにしました。ボディにアンダーフロア...