Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

バキュームフォーマーその2

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

今日は、昨日のバキュームフォーマーの作製の続きです。

昨日は、掃除機に取り付ける下側の作製をしましたが、今日は、上側の塩ビ板を挟める枠を作製してみました。

先ずは、材料ですが、角材を切って作りましたが、なかなか上手くいかなくて、フォトフレームを代用してみました。


裏側の裏板止め金具を火に炙るので、ステンレス製に変えてみました。
ちょっと不細工な出来ですが、塩ビ板を挟めて火で炙れれば良いのです。

大きさも丁度良くて、早速バキュームフォームの実践をしたかったのですが、塩ビ板を炙る電気コンロが無いので、週末自宅にある焼肉用のガスコンロで出来るか実験してみます。





裏板をくり抜いて、止め金具の箇所にキャンバーを噛ませてから塩ビ板を挟めてみました。




以外に安く手早く出来上がりました。あとは、上手く塩ビ板を炙ってバキューム出来るかですね~。
焼肉用のガスコンロで代用出来ないと電気コンロ買わなきゃならないんですが、2900円くらいするんですよね…使う頻度が少ないので、あまり買いたくは無いんですがね。

さて、続いて久しぶりのフェラーリ312Bの2回目のウレタンクリアーの塗装をしました。

まだデカールの段差が、若干残ってますが、研ぎ出しで消えるでしょう。





このボディは形状が単純なので、研ぎ出しと磨き作業は楽そうですが、気を抜かないで磨きましょう。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/170-13aba326