Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

シフトレバー作製

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

今日は、フェラーリの2012年の新車が発表されました。



レギュレーションの変更からノーズに噂通りに段差がついてしまいました…何なんでしょうか?一言で言えば、カッチョ悪い…またシーズンが始まれば見慣れてカッチョ良く見えて来るのでしょうか⁈
ますます近年のF1マシンはカッチョ悪くなる一方です。でも、モデル映えはしそうですね。



今年のマシンのトレンドになるのか、フォースインディアも段差ノーズを採用しましたが、角が丸くて、フェラーリよりは良さげデスがね~。


さて、今日は、シフトレバーを作製してみました。自分は忘れやすいので、細かく製作を記載しておきます。

先ずは、キット付属のシフトレバーですが、立体感が無いのです。


キット付属のシートベルトのベルト部分を切り出して使ってみます。



適当に切ってから0.6mmのドリルで穴開けます。


0.4mmの洋白線を挟んでから折り曲げます。


あとは、0.6mmの穴にシフトレバーを差し込んで完了です。自分には旋盤とかの機械が無いので、シフトレバーは、ジャンクパーツから流用してます。


これもまた自己満足って事で。
明日は着色してからコックピットに取り付けます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/165-e96dc5e3