Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

組み立てその4

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

週末から風邪気味な状態が続いてまして、昨日も仕事を休ませて頂きました。あまり本調子ではない時に模型製作すると、ろくな事が起きないのでここ二、三日全く進んでませんでした。
今日辺りから風邪の調子も良くなってきたので模型製作再開します。

まずは、フェラーリ150°イタリア最終組立を行いました。フロントウイングとバージボードの磨き作業が終ってましたので取り付けてみました。あとは、ミラーとネームプレートとアンテナ類を残して完成に近づいて来ました。


後ろに写っている塗料カップの中身は、瞬間接着剤の流し込みタイプで、0.3mmと0.5mmの真鍮線を使い分けて組み立てました。かなり出し過ぎて勿体無いなぁ…

マクラーレンMP4/1の方も下地塗装をしましたが、まだ修正しなきゃならない箇所が出て来たので、白塗装にはもう少し掛かりそうです。焦らず焦らずと自分に言い聞かせて作業してました。

このマクラーレンMP4/1のミラーなんですが、昔のマシンなので今のマシンの様に四角くなくて半円みたいな形状なので、埋め込むミラー面は加工しなきゃならないみたいです。さてさて上手くミラー面を切り出せるか不安デスね~。


明日はサッカーのクラブワールドカップの柏レイソルとサントスの準決勝があります。楽しみですが、柏レイソルは疲れがかなり溜まっているだろうなぁと思います。前の試合は延長戦闘ってPK戦までもつれましたからね~、でも良い試合を期待して観戦します。我がベガルタ仙台もいつかは世界で戦えたら、凄いだろうなぁと妄想してました。まぁ、まだまだ道のりは長いでしょうがね~。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/111-3f156dcb