Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

組み立てその2

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

今日、カミムラさんのブログを拝見したら、F1速報plusの話しが被っててしまいました。たまたま偶然でしたが、今年のマシンを知るには良い本でオススメです。

さて、今日は、フェラーリ150°イタリアのボディーの裏側に艶消しブラックを塗装した箇所のはみ出た部分をコンパウンドで拭き取りました。ボディーにまだほんの少しだけ擦り傷が有りましたから3Mのインペリアルハンドグレーズを使ってみました。擦り傷の方向に直角に磨いてみたら、ほとんど擦り傷が消えました!


最終艶出しのワックスですが、かなり良いですね~。個人的にはハセガワのコーティングポリマーより良い感じがします。ただ、ちょっと値段がお高いんですが、量がかなり入っているので、一本あればしばらく保ちます。賞味期限⁈は2年と表記されてるんですが、自分のは既に6年経ってます。まぁ食品じゃないから大丈夫でしょう。

組み立ての方は、リアサスペンションを組み立て終わりました。やはり仮組の時からパーツの合いはバチピタだったので、少しキツイ箇所も有りましたが、なんとか組み上げました。明日は、フロントサスペンションを組み立てたいです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://modeladobonito.blog.fc2.com/tb.php/102-80a0187e