Modelado bonito(モデラード・ボニート)70☆43n's

ブログタイトルはスペイン語で美しい模型と言う意味です。早くブログタイトルに負けないように美しい模型作製をしたいです。追記:43みならいさんと2人の会

最終組み立てその1RB8

Posted by トマソン on   1 comments   0 trackback

久しぶりの更新になります。ロータス99Tに引き続き、完成間近のレッドブルRB8の最終組み立てです。ほぼ、塗装は完了しましたので、パーツ確認をしてから組み立てます。接着方法は、やはり今まで通りにサラサラ流し込みタイプの瞬間接着剤の方が、自分には合っているようです。なかなか上手くエポキシ接着剤を使いこなせません。リスクはありますが、一発勝負の接着方法が良いようです。前後のウイングとタイヤだけは、エポキシ接着...

エンジン製作その1

Posted by トマソン on   2 comments   0 trackback

昨日はちょいと酒田まで行って来ました。まぁいつものように、温海温泉の久太に行って来ました。いつものごま味噌担々麺です。最近、ベネトンB190bのリアからチラ見出来るエンジンブロックが、あまりにもキャスティングが酷くてどうしたらいいか悩んでました。かなり酷くて、このまま使うのはちょっと修正が大変そうなので、似通ったエンジンを探しました。すると、タミヤから発売されたベネトンB188が合いそうでした。しかし、絶...

完成~99T

Posted by トマソン on   4 comments   0 trackback

密かに完成させたロータスホンダ99Tです。実は先週の「しゅんぱち」さんの交流会に持ち込んだんですが、前日にミラーステーの塗装が剥げてしまいました。片方だけ付けて持ち込んだんですが、何か間抜けな感じになってしまいました。ようやく片方のミラーを取り付けて完成させました。まだまだ納得出来る完成品では無いのですが、とりあえず大きな失敗はありませんでした。さてさて、残りのベネトンB190bとレッドブルRB8の完成出来...

ボディ磨き~カーボンデカールRB8

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

久しぶりの更新になります。先週末のえふモデ交流会に間に合わせようとRB8と190bの製作を頑張りましたが、残念ながらボディカウルだけ持ち込みました。製作更新しないでひたすらRB8のボディ磨きとサスペンションにカーボンデカールを貼りを行なってました。サスペンションのカーボンデカールはMFHの下地変化デカールを貼ってからスモークグレーでトーンを落としてから、最後に艶消しクリアーを吹きました。リアウィングの翼端板も...

えふモデ交流会

Posted by トマソン on   4 comments   0 trackback

昨日は、同じ宮城県に在住のプロモデラー「しゅんぱち」さんが、開催したえふモデ交流会に参加して来ました。「しゅんぱち」さんとは、前から連絡を取っていて、気さくで話しやすい方で、近くにプロモデラーさんが居るとかなり心強いです。自分は、途中から最後まで交流会に参加しましたが、初心者にも分かりやすい実演などを織り交ぜて、とても楽しく過ごさせて頂きました。自分もベネトンB190bとレッドブルRB8の途中作品とロー...

サスペンション改修 B190b

Posted by トマソン on   2 comments   0 trackback

今日も少しだけベネトンB190bの製作をしました。ボディ磨きが無事に完了したので足回りに着手します。一度仮組しているので、改修部分はあらかた検討が付いてます。まずは、リアサスペンションのドライブシャフトがメタルでちょびっと野暮ったいので、まるっきり置き換えました。置き換え前置き換え後ドライブシャフトの付け根部分は、ガンプラの動力パイプに使うハーフパイプ3.0mmに真鍮線の1.4を貫通させて置き換えてみました。...

磨き作業その2 B190b

Posted by トマソン on   2 comments   0 trackback

ここ二日、三日は、またまた、磨き作業を繰り返してました。前回はハード1まで磨き終わっていたので、ハード2~ウルトラフィニッシュまで磨きました。まだほんの少しだけ磨き傷が光りに当てると見れたので、今まで使って無かったインペリアルハンドグレイスと言うワックスで磨いてみました。容量たっぷりですが、使い切るには何十年掛かるか分かりません。このワックスはかなり良いですね~。今まで使わなかったのを悔やみます。ハ...

磨き作業その1 B190b

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

ここ二日、三日はベネトンB190bの磨き作業を行ってました。ちょびっと擦り傷が深いような気がしてましたが、ハード1でかなり時間を掛けて磨きました。いつもの1/43とは違って、かなり1/20のスケールのデカさに磨き作業も三倍近く掛かってます。あまり減らなかったハード1がみるみる減って行きました。かなりツヤと輝きが戻ってきました。ハード1で磨いてはデカール段差が気になり、1500番ペーパーヤスリに戻っては磨きを繰り返し...

最終研ぎ出しB190b

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

今日は、ベネトンB190bの製作です。2回目ウレタンクリアーまで吹き終わって乾燥したので、1500番から研ぎ出し開始します。中研ぎしても、まだデカール段差があったので、段差消しに時間が掛かりました。研ぎ出し前研ぎ出し後研ぎ出し前研ぎ出し後その後、2000~4000~8000番で研ぎ出ししました。今回は初チャレンジで、3M精密仕上げ用研磨フィルム10000番で磨いて見ました。…が、右側サイドポンツーン上を磨いていたら、ザラザラ...

ウィング類塗装B190b

Posted by トマソン on   0 comments   0 trackback

今週末は、なかなか模型製作する時間がありませんでしたが、ちょびっとだけ。ベネトンB190bのウィング類に下地から塗装まで吹き終わりました。ウィング翼端板の黒色はガイアカラーのアルティメットブラックあとは、ボディカラーと同じくキャメルイエローと調色したブルツブルーを吹きました。メインウィングのブルツブルーはちょびっと吹き過ぎかもしれないので、明日以降塗り直します。明日からは、ボディの研ぎ出し開始します。...